公式ブログ

BLOG

2020年06月

2020.06.30
  • 新着情報

コロナで夢に終わった甲子園

5月中旬に春の選抜大会に続き夏の選手権大会も中止になりました。
その原因はもちろん目に見えない敵、コロナウィルスです。
1月に中国の武漢で確認され、ものの3ヶ月で全世界に拡散し、今もなお大流行し続けております。全員が初めての経験でどのような対策をとれば良いか、ここにきて徐々に少しずつ分かってきた気がしますがワクチンが開発されるまでは、油断しないでマスク着用、手洗い、検温などこれからはルーティーンにしていきコロナと共存するしかないと思います。
神奈川県高校野球連盟では8月1日から代替大会を開催すると発表しました。2年4ヶ月毎日練習を続けてきた球児にとって、甲子園はありませんが最後の晴れ舞台が用意されました。それに向かい悔いを残さず精一杯力を出し切ってください。
ご父兄の皆様、2020年の部員たちに写真集などを作れば一生の記念になると思います。何かを残してあげてください。
少部数からでも大歓迎です、アルファに問い合わせください。

 (熱血K)

2020.06.19
  • 新着情報

PS5

次期プレイステーション「PS5」が正式発表されましたね。発売時期は今年の年末と言う事で、年末年始の休暇で遊べそうな気配です。特に今回のPS5は下位互換をうたっており、PS4のソフトも遊べるようになっています。因みにPS4に下位互換はありませんでした。出来ればPS1から現在までのソフト全て遊べたら幸せなのですがコスト面から無理なんでしょうね。

ただ、PS5購入時に気をつけなくてはならないのは「ULTRA BDドライブ」を搭載しているものと無いものがあるという点。「ULTRA BDドライブ」搭載はパッケージ版を買ったり、もしくは友人から借りたりしてゲームあるいはブルーレイ、DVDを楽しめるものの、未搭載機はゲームや動画などのコンテンツを全てオンラインで購入・ダウンロードする事が前提である事です。

本体価格の事を持ち出せば未搭載機の方が1万円くらいは安いと思われますが、コンテンツをPSストアで購入する事に私は不安を感じます。と言うのはPS4は本体の電源を入れると必ず誰がログインするのか答えてゲームをスタートさせています。PSストアでソフトを購入するとログインしたアカウントにソフト使用権が紐付けされます。ここで問題が発生します。PS4を操作する人が必ず1人の場合は何ら問題ありませんが、アカウントを分けて1台を共有している場合は紐付けされたアカウントでしか遊べず、同じソフトを遊ぶ場合はアカウント分ソフトを購入しなくてはいけない事態になります。パッケージ版ではこんな事はありませんでした。PS5も同じようにアカウント管理する事でしょう。

ソフトメーカーさんにとってはパッケージ無しでソフトを売る事はコストダウンになり歓迎する事かも知れませんが、使い勝手が悪くなるのはいただけませんね。パッケージや取扱説明書も作品の一つと考えるのは古いのでしょうかね。というかダウンロード版とパッケージ版の販売価格が変わらないのは何ででしょうね?

 (鴻)

2020.06.15
  • 制作実績
  • 文芸誌

風見鶏

市民かわら版社から『風見鶏』が発刊されました。

厚木市を中心に発行された地方紙『市民かわら版』の編集長、山本耀暉氏が42年間同紙に執筆したコラム『風見鶏』を選抜し、集録しました。

これは、まさに地方自治を写した歴史書です。

本厚木の有隣堂で購入できます。

  • 1