公式ブログ

BLOG

2019.01.23
  • 新着情報

新元号

平成最後のお正月も終わり、4月1日には新元号の発表、5月1日より 新しい元号がスタートするのは皆さんも承知の通りですが、これに伴って封筒や帳票類に元号が入っているものを印刷する際には元号抜きで作成されるものが昨年夏辺りから増えてきました。印刷会社としては、今年の4月1日以降、新しい元号が入った印刷物を作成されるお客様が増えるのでは無いかとを予測しております。 その一方で、社内のパソコン関連のデータをどうするのかという問題もあります。以前、昭和から平成に代わった際「西暦」に切り替えた方々は問題ありませんが、平成に切り替えた場合は十分な注意が必要です。特にデータを並び替える際は平成元年の「01年」と新年号の「01年」を上手く認識できない事も予測されます。不具合に関してはその都度の対応で切り替えていくしかなさそうです。(鴻)