公式ブログ

BLOG

2019.09.30
  • 新着情報

春暁(しゅんぎょう)

この度、俳句結社「春野」主宰の奥名春江先生が俳句の本
を出版されました。

奥名春江先生は黛執先生に師事、編集長を経て2015年
『春野』の主宰なられました。

本書は「春野」奥名主宰の句集『沖雲』『潮の香』『七曜』に
次ぐ第四俳句集です。
平成二十五年から平成三十年までのなかから三三三句を
収めたものです。

—————————————————–
この間師黛執創刊の「春野」を継承するという大事があったが
四十年近い師の教えはもはや私の身体の一部ともいえる。
こえを次世代の方々にお伝えし、俳句の面白さ、創作の楽しさ
を知って戴けたらと思う。
(「あとがき」より抜粋)
—————————————————–

この書籍には、奥名主宰が伝えたい事、俳句の面白さ、
創作の楽しさを存分にあじわえる作品集となっております。

俳句に興味がある方、また、これから俳句をやろうかな?
って考えている方、ご覧になって俳句の世界を知る事が
できるかもしれません。
是非、本書籍を読んでいただきたいと思います。

発行元 株式会社 文學の森

(山)