公式ブログ

BLOG

2019.03.25
  • 新着情報

「紙」について

現在「紙」が値上がりしている事は前回の「値上げの波」でも
触れましたが、ではなぜ今なのかちょっと理由を掘り下げてみます。

1.古紙の不足
回収された古紙は最近行き先が変わってきており、特に中国への輸出は
年々増えているようで、国内は古紙不足気味だそうです。
また、ネット通販による輸送用梱包材としての段ボール使用量の増加も
上げられます。

2.生産設備側の理由
東日本大震災を始めとする製紙工場への被害も深刻で、生産ラインの縮小や
生産を中止する所もあるようです。
また、ペーパーレスに伴い、紙の使用量が減り、製紙会社は大量の在庫を
持ち合わせる事をやめて、受注生産に踏み切った事で全体的に品不足に
なりやすくなっているようです。

といった事を、弊社と取引のある紙問屋から良く聞かされます。
紙が無くては始まらない印刷屋としては悩ましいところです。

(鴻)