公式ブログ

BLOG

2020.05.07
  • 新着情報

初夏という言葉

初夏(しょか)という言葉はいつからいつまででしょうかね?
私的には、5月の終わりから6月の終わり頃の感じですかね。

ちょっと、気になって調べてみました。

初夏の頃とは、現在の歴では5月の初旬から6月の初旬のことだそうです。
知っていそうで、はっきりわかる人って、意外と少ないのでは?

旧暦では以下のように季節がわかれているようです。
・1月~3月を春
・4月~6月を夏
・7月~9月を秋
・10月~12月を冬
ちょっと、今の季節感と外れているような感じですね。

そして夏の中でも、4月を初夏、5月を仲夏、6月を晩夏というそうで
この旧暦の4月が現在の歴では5月初旬から6月初旬の頃だそうです。
ですから「初夏の候」「初夏の陽気」といった言葉は、5月の初旬から
6月の初旬を表して使う言葉であるということです。

日本の季節は、趣がありますね。

(山)