制作実績

PRODUCE

2020.03.05
  • 自費出版

北条氏綱と居神明神社

石井啓文様の著書「北条氏綱と居神明神社~何故、敵将・三浦義意を祀ったか~」です。神奈川県小田原市の居神明神社創建五百年記念として制作され、同神社とゆかりのある北条氏綱について書かれた約60ページの本です。北条氏綱は北条早雲の息子で「勝って兜の緒を締めよ」という名言残したと言われている名将です。その石碑も後に居神明神社に建てられました。

本のデザイン編集はアルファで行い、表紙はマットPP加工で手触りもよく高級感ある仕上がりとなっております。

アルファの自費出版は、ベテランスタッフが本づくりのパートナーして一からアドバイスさせていただきますので、知識のない方でもご心配はいりません。歴史や文学などを独自に研究されている方、記念誌を計画されている方、個人的に文章を書きためられている方など、ぜひ一度お問い合わせください。